館林市のくるまや/レクサス IS250/オートマオイル(ATF)交換

くるまや

090-8587-8006

〒374-0055 群馬県館林市成島町1255-14

営業時間 / 9:00~19:00(※時間外対応可) 定休日 / 年末年始・夏季・GW

lv

館林市のくるまや/レクサス IS250/オートマオイル(ATF)交換

施工事例

2018/02/26 館林市のくるまや/レクサス IS250/オートマオイル(ATF)交換

本日のお客さんはレクサス IS250さん。

 

オートマオイル&ATオイルストレーナーの交換です。

 

IS250のATF交換は専用オリジナルアタッチメントが必要になります。

 

214508

 

 

まずはオイルストレーナー交換のためにATFを抜きオイルパンを外していきます。

 

214509

 

 

オイルパンを外したところ。

 

これだけでもATFの汚れがうかがえます。

 

214510

 

 

そして外したATオイルパンの内部。

 

きったねぇ~です。w

 

214511

 

 

それを洗剤などできれいにしてー。

 

しっかりエアブロー&乾燥させます。

 

余談ですが、オイルパン内部下側の筒がピョコンと出ている部分わかりますか?

 

こちらは裏側にドレーンボルトがあり、油量調整するときにここからオーバーフローしたATFを抜くときに使用します。

 

つまり、油量調整時のオイルパンにはこの筒程度(2~3Lでしょうか?)のATFしか入っていないことになります。

 

もちろんAT内部にはその他の沢山のATFが流れているのですけどね。

 

214512

 

 

ATオイルストレーナーを外すとコントロールバルブが丸見えです。

 

DIYでやろうとしてる方、ストレーナーを外すときは要注意ですよ。

 

内部に残ってるATFがドバー!と出てきますから。

 

コントロールバルブは紙ウエスなどで、オイルパン接合部はオイルストーン&パーツクリーナー&ウエスなどできれいにしておきましょう。

 

214513

 

 

オイルストレーナー&オイルパンを組み付け、規定量のATFを注入します。

 

そして、5LのATFを使用しクリーニング開始。

 

クリーナーモニター右にある小瓶はオイルパン脱着前に抜いたATFです。

 

クリーナーモニターにあるATFは現在流れているATF。

 

ここからも分かるとおり、オイルパン脱着洗浄&オイルストレーナー交換だけではほとんど汚れは取れないということ。

 

214514

 

 

214515

 

 

さらに10LのATFを使用し、交換していきます。

 

右の廃油モニターに流れているATFが現在のATF。

 

だいぶきれいになってきました。

 

214516

 

 

光加減により若干暗く見えますがクリーナーモニター内部のATFはほぼ新油に近い色です。

 

214517

 

 

恒例の記念撮影!www

 

今回使用したATFはトヨタ純正のオートフルードWS。

 

オプションでワコーズの「AT+」も添加しております。

 

214518

 

 

さらに恒例のビフォー・アフター。

 

やっぱりここまできれいになると気分も良いですね。w

 

214519

 

 

 


 

 

群馬県館林市の自動車修理なら【くるまや】まで!
ATF・CVTF交換も絶賛施工中です。
タイヤ交換は持込み大歓迎!
ご連絡お待ちしております。

 

 

【くるまや】
090-8587-8006
群馬県館林市成島町1255-14

TOP